Photoshop

アナログにも負けない水彩画風表現を!Photoshopで混色しながら色を塗る方法


こんにちは、mayukouです。
みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、今回はデジタル表現でアナログ顔負けの混色方法をご紹介します。
質圧感知のペンタブがあれば、簡単にできますよ〜
では行ってみましょう!

スポンサードリンク

1.photoshopを立ち上げて、新規ドキュメントを開きます

2.ブラシツールを選択します

 

140-brush

139-brush

今回はブラシの油性マーカーにしました。
より水彩画風に表現するにはブラシパネルのウェットブラシにチェックを入れましょう

3.描画色と背景色に混色したいカラーを選んでおきます

4.ブラシパネルの設定

138-gitter
カラーをクリックしてチェックを入れて画面を表示します。この画面で、
描画色と背景色を混色しながら塗れるように「描点ごとに適用」にチェックを入れます。
「描画色・背景色のジッター:0」「コントロール:質圧」に変更します。

5.ブラシツールで色を塗ってみます

138-wcolor
設定ができたら、ブラシツールで色を塗ってみましょう。
例では水玉を描いています。
筆圧が低いと黄色っぽく、高いと青っぽくなるのがわかりますね。
筆圧が中位の場合、混色されて緑っぽくなります。

参考図書はこちら

 この方法が詳しく解説されているほか、photoshop の水彩画の表現が紹介されています。

最後に

いかがでしたか?photoshopでアナログ表現にも負けない混色の方法をご紹介しました。
気になる方はぜひ、取り入れてみてくださいね。

追記

こんな記事も書きました>>

よければ、チェックお願いします♪

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約5年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. Photoshop

    必見!Photoshopでスタンプ風のかすれた表現をする方法まとめ

    こんにちは、mayukouです。だいぶ、暖かな気候になってきて、過…

  2. Photoshop

    便利!Photoshopで描いた絵をIllustratorで使えるパスに変換する方法!

    みなさんこんにちは、mayukouです。今回は、Photoshopで…

  3. デザイン

    webデザインのトレンドを取り入れよう!デザインの参考になるリソース 〜日本編〜

    みなさんこんにちは、mayukouです。10月も半ばを過ぎましたが…

  4. Illustrator

    自分で作れると便利!illustratorでチェック柄を描く方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。※熊本・大分で地震の被害に…

  5. Photoshop

    Photoshopでスタンプ表現が簡単に!PSD素材で一発表現!

    こんにちは、mayukouです。最近ランニングウェアを新調して、ち…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. Photoshop

    表現の幅が広がる!photoshopのパスでラインを引く方法
  2. コピーライティング

    コピーライティングを学ぶ。わたしがやっている勉強法とコピーの作り方
  3. お知らせ

    レバテック様よりphotoshopプラグインの記事が紹介されました
  4. Web Design

    書評「だからそのデザインはダメなんだ」で適切なUIデザインを考える
  5. お仕事紹介

    お仕事紹介:保育園のお祭りパンフレットを作りました!
PAGE TOP