Photoshop

表現の幅が広がる!photoshopのパスでラインを引く方法


味のあるイラストを描きたい時に。
Illustratorでラインを描くのには慣れていますが、
Photoshopでラインを引くのはどうしたらいいのだろう?
と恥ずかしながらいつも困っていて、Photoshopでラインが必要なときは、
いつもIllustratorでラインを描いたものをコピーペーストしていました。

でもPhotoshopがあることを知ったので、その方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Photoshopでパスでラインを引く方法

1.シェイプツールかペンツールで形を描きます

35-psline1

このとき、上部メニューで「パス」が選択されていることを確認してください。

39-psline5

 

 

2.ブラシツールを選択し、描きたいブラシを選ぶ

描きたいブラシの形状と、描きたい色を描画色に設定します
今回はクレヨンで緑を選びました。

41-psline

 

3.パスレイヤーを選択

新しいレイヤーを作成します。

パスパネルのパスレイヤーを選択し、
右クリックで「パスの境界線を描く•••」を選択します

36-psline2

37-psline3

ブラシを選択します

これで描けます。photoshopのブラシはたくさんあるので、

お好みの質感のブラシで表現することができますよ♫

38-psline4

最後に

いかがでしたか?
Photoshopでも好きなブラシで自由に線が描けると
表現の幅が広がりますね!
ぜひご活用ください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約6年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. Tutorial

    ワイヤーフレームがプロ仕様に!素敵なグラフィックスタイル「WireMagic」

    みなさんこんにちは、mayukou です!目薬が欠かせない今日…

  2. 未分類

    wordpress初期化してしまいました。

    ブログゼロから再スタートです。…

  3. Photoshop

    Photoshopでパターンを作ろう!斜めストライプを作る方法とは?

    こんにちは、mayukouです。先日仕事でIllustratorで斜…

  4. Illustrator

    webデザインに活用するゴーストボタンを作るときの文字をセンタリングする方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。今回は、アピアランスに関す…

  5. Web Design

    今後のデザインのトレンドとして注目!コンテンツファーストのサイトをまとめてみた

    みなさんこんにちは、mayukouです。ウェブデザインのトレンドであ…

  6. Web Design

    今流行りのロングシャドウの簡単な作り方

    フラットデザインとともに、相性が良いとしてデザインに取り入れられている…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


メルマガを購読する

[mc4wp_form id=”2540″]

最近の記事

instagramもやっています

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. Illustrator

    webデザインのトレンド!文字によって変形するゴーストボタンをイラレで作る方法
  2. マーケティング

    趣味ブログのPV(ページビュー)が1ヶ月で2倍に!私がやったSEO対策とは。
  3. CSSフレームワーク

    簡単にBootstrapで!100%表示のレスポンシブ対応のカルーセルスライダー…
  4. マーケティング

    コンテンツマーケティングにおける有益な記事とは?ブログ運営3年目の私の最適解
  5. お仕事紹介

    【お仕事紹介】学生向けアンケートパンフレット作りました
PAGE TOP