indesign

デザイン

Indesignを使って、冊子を作りました!


知り合いの手伝いで、初めてIndesignを使って冊子を作りました!

Indesignってちょっと敷居が高い感じがしたけれど、

本を買って読みながら作ったら、

なんとか形になりました!

 

そこでそのときやった流れをお伝えします。

スポンサードリンク

 

 

Webデザイナーと言えど、

いろいろな仕事をこなさないといけないことが多いです。

将来いつ必要になるかわからないから、

自分の勉強のためにもやってみることになりました。

 

indesignとは

indesignとは、adobeが出しているページレイアウトのソフトです。

ページ数が多い場合は、イラストレーターよりもこちらを使用するのではと思います。

indesign

 

冊子制作の流れ

1.原稿整理

先方さんからページ割、原稿と写真が届きます。不明な点や素材不足なんかは、早い段階で聞いておくと良いですね。でも私の場合は、原稿も写真もそろってない段階で、スタートとなりました。

 

2.Indesignでページ作り

ページが写真と原稿で校正されるシンプルな物でしたので、

ラフはとくにありませんでした。

段組みは、4段に設定し、原稿を流し込んでいくスタイルです。

Indesignについては、また詳しく記事で紹介します。

そのとき使用した本はこちらです。結構分厚い、頼りになる辞書的な本です。

冊子でノンブルの設定やら、段組みの設定など基本的なことなどをはじめ、色々書いてあるので、これを片手に作りました。

 

 3.確認

Indesignで作ったものをPDFに書き出し、メールで先方さんに確認してもらうという形でした。変更があれば、メールで変更点が届きます。

 

4.出稿

無事、デザインOKになったら、プリントパックに冊子注文します。

で、このとき、注意しないといけないのが、全部indesignでデータを作らないといけないということ。(当たり前?)

というのも、私の場合1ページだけ図が多いページがあったので、Illustratorで作って後で、Indesignで作った物とPDF統合していたのです。

これがあとで足を引っ張ることとなりました(プリントパックからデータ不備メールが来たのでした)。

それで、このページのデータをIndesignで作り直したため、想定した納期がぎりぎりになってしまったのでした。

しかも、「簡易校正」といって一部印刷をチェックするために印刷した物を送ってもらうことにしていたのですが、これが納期を延ばしてしまうとは思ってもいませんでした。

 

色々と勉強になりました。

 

最後に

昔バイト先で、雑誌を作る仕事をしていたので

その面倒さはなれていたものの、

原稿の変更の対応は正直しんどかったです。

出稿も時間が変更になることがあるので、時間に余裕を持たなきゃ、やってられないと思いました。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。口下手ですが、webデザインのお仕事を始めてなんとか約5年が経ちました。続けられているのが不思議です。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. デザイン

    スターバックスに学ぶブランディング:デザインコンセプトとは

    みなさんこんにちは、mayukouです。最近、webデザインの…

  2. Web Design

    webデザインのトレンドと取り入れよう!デザインの参考になるwebリソース 〜海外編〜

    みなさんこんにちは、mayukouです。あっという間に土曜の半日が…

  3. Photoshop

    Photoshop の水彩画ブラシで描いた植物イラストのご紹介

    みなさんこんにちは、mayukou です。肌寒いような暖かくなった…

  4. デザイン

    デザインの引き出しを増やすために!スクラップがオススメ♪

    みなさまこんにちは、mayukouです。いかがお過ごしですか?…

  5. デザイン

    おすすめ!かすれたロゴに最適なスタンプ風なフリーフォント

    みなさんこんにちは、mayukouです。福岡もやっと梅雨が明けまし…

  6. Photoshop

    いい味が出る!リアルな水彩画風タッチに最適なPhotoshopのブラシ(有料)

    こんにちは、mayukouです!今日は水彩画に最適なPhotosh…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサー

instagramもやっています

最近の記事

  1. 現像すると写真が生き生きする!Macの写真アプリが素敵
  2. 売り上げアップを実感♪目から鱗の本「どうすれば売れるのか」を…
  3. 購入して半年♪iPad Proで描いたイラストをご紹介。(主…
  4. ブロガーの味方?高級コンデジ、Panasonic LX9を買…
  5. デザインが成功するテンプレがここに。「なるほどデザイン」を読…

facebook更新中!

  1. ブログ

    明けましておめでとうございます。今年の抱負
  2. 書評

    超クール!webマーケティングが学べる「沈黙のwebマーケティング」を読みました…
  3. Photoshop

    ついつい押したくなる!立体的なボタンのデザインをPhotoshopで作る方法
  4. 未分類

    モバイルフレンドリー!フラットデザインなwordpressテーマ ACCIOに変…
  5. Illustrator

    空を可愛く!Illustratorで虹を簡単に描ける方法&ダウンロードできる素材…
PAGE TOP