Photoshop

かすれや濃淡が出る!かわいい手描き感のあるブラシのご紹介♩(有料)


皆さんこんにちは、mayukou です。
以前の記事に書きました通り、
iPad Proを液タブとして活用している今日この頃です。大活躍しています。
さて今回は液タブとして使う際に、さらにお絵描きツールとして使っているphotoshopのブラシをご紹介します。

スポンサードリンク

Kyle gouache ブラシ

Kyleさんは、astropad のサイトでも紹介されている有名なイラストレーター&ブラシクリエイターさんです。彼のブラシはハズレがありませんのでほかのブラシも見てみて下さい。

https://www.kylebrush.com

絵のサンプルとして描いてみました。

ペンの質圧によって、濃淡が表現できたり、
鉛筆のようなクレヨンのようなカスレを表現できたり、
ベタッとしたベタ塗りも表現できるなど、
十数種類のブラシが付いています。

※リスとアルパカを描いたイラストは、下記ページから無料でダウンロードできます。

リスのPSD素材ダウンロード アルパカのPSD素材ダウンロード

有名アーティストの実例はこちら
KYLE BRUSH

 

インストール方法

ブラシをダウンロードしたら、アプリケーション>Photoshopフォルダの
Preset>toolフォルダにファイルを入れましょう。

Photoshop画面に戻り、ブラシツールを選択した状態で、
ツールプリセットパレットから読み込みます。
すると、ブラシがズラッと出てきます。全部で21種類入っています。

あとは、ブラシツールで描くだけです。

 

最後に

いかがでしたか?
Kyleさんのphotoshop ブラシをご紹介しました。気になる方は、是非チェックしてみてください。

GOUACHE Brushes リンク

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約6年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. Illustrator

    スキャンした画像をIllustratorでベクターにする方法2 (追記)

    みなさんこんにちは、mayukouです。今日は福岡ではめずらしく雨…

  2. デザイン

    おすすめ!かすれたロゴに最適なスタンプ風なフリーフォント

    みなさんこんにちは、mayukouです。福岡もやっと梅雨が明けまし…

  3. Photoshop

    Photoshopのウィンドウを見やすく!ワークスペースを工夫してみよう

    こんにちは、mayukouです。なんだかすっきりしない天気です。九…

  4. Photoshop

    Photoshopでパターンを作ろう!斜めストライプを作る方法とは?

    こんにちは、mayukouです。先日仕事でIllustratorで斜…

  5. デザイン

    Adobe CCを導入しました。使ってみて感じたメリットとデメリットとは?

    みなさんこんにちは、mayukouです。Adobe CCが登場して、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


メルマガを購読する

Web Design Cafeの メルマガを購読する

更新情報や、お知らせ、お得情報をゆる〜く配信(月1程度)。


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. デザイン

    お店の顔!仕事の幅も広がる私流ロゴデザインマニュアル
  2. Web Design

    WordPressブログを同じサーバーに複数作る方法
  3. CSS

    レスポンシブ対応!CSSで二重線のボーダーボックスを作る方法
  4. Web Design

    今後のデザインのトレンドとして注目!コンテンツファーストのサイトをまとめてみた
  5. Sass

    使わない方が良い?WordPress 案件をsassでカスタマイズして思う3つの…
PAGE TOP