Web Design

【有料記事】スキルアップしよう。デザイン力が育つ方法とは。


みなさんこんにちは、mayukouです。
デザイナー5年目の私が、仕事を続けるコツを伝授します。
(ベテランから見ると、まだまだ5年という感じもしますが、
実務経験3年を過ぎたら
区切りとなり、自信もついてきたので、記事にしました。)

私の経験からお伝えしますと、センスのない人でもデザイン力は育ちます。
私がそれを指し示すために、noteにて有料記事を書きました。

スポンサードリンク

noteとは?
noteは、個人のクリエイターが、自分のメディアとしてコンテンツを発表するためのプラットフォームです。
アカウントを作れば、無料や有料にて、自分のコンテンツを発表することができます。
クレジットカードやスマホ決済でお支払い可能です。
noteリンク

 

職業訓練を受け、私がwebデザイナーになって入社した頃は、
社会経験も少なく、何もかもが初めてで、大変でした。
デザインはダメ出しばかり。
怒られながらなんとか業務をこなすことで精一杯でした。
それまでフリーランスでふらふらとやってきた私は、
28歳という遅めの就職で焦りを感じつつ、いろいろとハンデを感じながら、
また次の会社に就職し、自信を身につけました。

その私の軌跡とも言える、4年かけて培ったデザイン論を語ります。
今年1月あたりから書き始め、約半年熟成させた内容です。内容は私が現場で身につけ、
読んで損はないものとなっています。デザイナーの心構えについて学べるかと思います。

これを読むことで、デザイン力アップの足がかりになります。
難しい内容はありません。
また、こんな人がいるなら私もできると勇気付けられる思います。
Illustratorなどのソフトなどの詳しい技術的な内容は割愛させていただいています。

慣れていけば、実行する項目を増やしていってください。

では、有料記事は、こちらから。
デザイン力アップの有料記事(note)

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約6年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. Photoshop

    Photoshop の水彩画ブラシで描いた植物イラストのご紹介

    みなさんこんにちは、mayukou です。肌寒いような暖かくなった…

  2. jQuery

    カードレイアウトにもオススメ!Masonryプラグインの使い方

    みなさんこんにちは、mayukouです。今回は、今流行りのカードレイ…

  3. CSS

    グローバルメニューに最適♫メニュー幅を均一にしてくれるtable cellが便利!

    みなさんこんにちは、mayukouです。「コーポレートサイト作るけど…

  4. Photoshop

    画像からフォントを探してくれる!Photoshopのマッチフォントが素敵。

    みなさんこんにちは、mayukouです。「このフォント何を使っている…

  5. Web Design

    書評「だからそのデザインはダメなんだ」で適切なUIデザインを考える

    みなさんこんにちは、mayukouです。最近では、webデザイナーと…

  6. jQuery

    軽量のスクリプトで簡単に!レスポンシブメニューを実装できるResponsive Nav

    みなさんこんにちは、mayukouです!今回は、うちのブログで結構…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


メルマガを購読する

Web Design Cafeの メルマガを購読する

更新情報や、お知らせ、お得情報をゆる〜く配信(月1程度)。


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. 写真

    食べ物やブツ撮りにおすすめ♩PENTAXの単焦点レンズ買いました。撮ったものなど…
  2. ブログ

    色々宣言!?2016年の振り返りと来年の抱負
  3. ブログ

    明けましておめでとうございます。今年の抱負
  4. iPad Pro

    iPad Proを液タブに♫Astropad Studioはイラストレーターには…
  5. illustration

    対面打ち合わせ一切なし!イラスト制作の仕事の流れ
PAGE TOP