illustration

対面打ち合わせ一切なし!イラスト制作の仕事の流れ


みなさんこんにちは、mayukouです。
6月からここ1ヶ月、ブログの更新が滞ってしまっていました。
というのも、親戚からイラストの仕事を頼まれてやっておりましたのです。
会社終わってからと土日など、少ない時間を切り詰めてイラストの時間に費やしました。
そこで、今回打ち合わせも無しで、進めていけた
イラストの作業工程をご紹介します。

スポンサードリンク

イラスト制作の流れ

1.イラストの受注。ヒアリングはLINEで

仕事を請け負うことが決まったら、
シチュエーションの説明や、原画となる参考画像のやりとりをします。
それらヒアリング等のやり取りは全てLINEでした。(LINE IDの交換から始まります)
たまたま打ち合わせの時間が取れなかったのですが、LINEで事足りてしまいました。
LINEはやりとりのスピードが速くて、便利!と思いましたね。
「既読」がつくので返事がなくても読んだかどうかがわかります。
そこがメールよりもスピードアップさせる要因となりました。
よく言われる「既読無視」が気になったりしますが、
ビジネスなので、割と気になりませんでした。
私の場合、既読無視にならないように早めに返信するよう心がけました。

今回のお題
2メートルサイズのイラストでしたが、
10分の1のサイズで良いということだったので、そこまで大変なことはありませんでした。
描くお題としては、「似顔絵+ストーリー性を持ったイラスト」。
このやり取りの部分で、シチュエーションをLINEで説明してもらい、
似顔絵の元となる写真もLINEで送ってもらいました。

2.ラフの制作

59-raugh

説明をラフスケッチで具現化していきます。スキャンして絵に反映できるくらい、
しっかりと描きました。
イラストのテイストはこちらにお任せでしたが、
テイストも気に入っていただくことができました。
大きめのクロッキー帳で鉛筆を使ってラフを描き、
それを携帯で写真を撮り、LINEで送りました。
細かい部分は指摘があり、消しゴムで消して修正する感じです。

3.本制作

60-make

晴れてOKをもらえたら、本制作に入ります。
今回は、adobeのイラストレーターソフトを使用しました。
ベクターで表現しました。
まず、クロッキー帳をスキャンしたら、
イラストレーターで画像を読み込みます。
あとは、下書き用のレイヤーとして分類して、
別レイヤーで色を付けていきます。

ベクター画とは
おもにIllustratorのソフトを使って、パスと呼ばれる
点と線で描く方法でのイラスト。カーブなどの仕上がりが綺麗に作ることができる。下図は右がベクター画。
スクリーンショット 2016-07-25 18.40.08

4.LINEで確認してもらう

さて、出来上がったら、確認用イラストをjpegで書き出して
Lineが入っているスマホにAir Drop(Mac→iPhoneの場合)で画像を転送し、LINEで送ります。

5.本データをメールで送信して完了!

61-mail

OKだったら、本データをメールで送ります。
修正する場合も、ベクター画なので、
一度消したら戻せない鉛筆画ほど大変ではありません。

やってみての感想

やってみて良かったこと

LINEでのやりとりの早さがやはり良かったと思います。
計7枚の仕事を請け負いました。
イラストという趣味に近い仕事でしたが、やはり最初はこれでいいのか、ドキドキでした。
3、4枚目では、だいぶコツをつかみ、時間も速くなり、
テイストも表現しやすくなりました。
最初引き受けるか迷いましたが、新たな自分が開拓できて、
仕事を引き受けて良かったと思います。

苦労した点

やはり、会社員なので、時間の確保が大変でした。
好きなこととはいえ、れっきとした仕事ですので、
家に帰ってからも真剣に制作するのは、ストレスがかかってしまいます。
遅い時は夜11時過ぎまでかかってしまうので、睡眠時間は削られてしまいます。
OKが出るまでは、やはり緊張でした。
OKがでたらすごい嬉しかったですけどね。
このように、時間と技術を売る雇われデザイナーやイラストレーターの副業は、やはり大変です。
自分を追い込むのが苦手な方や、仕事以外の時間はゆっくりしたい方は、
ブログや素材等のコンテンツ作り中心のクリエイターが向いているなと思いました。
収益が出るのに時間がかかりますが、マイペースにできますのでね…。

最後に

いかがでしたか?
イラスト制作の工程や、感想をご紹介しました。何が向いているかわからないので、
仕事の話があって、できそうだなと思ったら、やってみるのも手ですね。
ただ、やはり本業がおろそかになる場合は、要検討です。
これから、イラスト制作の仕事をする方の参考になれば幸いです。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約5年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. illustration

    簡単!Illustratorでキラキラ星を作る方法

    みなさんこんにちは。mayukouです。だいぶ秋らしくなってきまし…

  2. 日記

    2015年の振り返りと今年の抱負

    みなさんこんにちは、mayukouです。あけましておめでとうござい…

  3. 日記

    wordpressでコーギーブログ始めました♫

    みなさん、こんにちは。mayukouです。wordpressで…

  4. レポート

    CSS nite Fukuoka vol.5行ってきました。Illustratorの使いどころとは?…

    昨日、css nite Fukuokaに初めて参加してきました。…

  5. illustration

    発見!スキャンで取り込んだイラストをIllustratorで使えるベクターにする方法

    みなさん、こんにちは!mayukouです!先日アップしたブログに、P…

  6. illustration

    photoshopでモコモコの線を描くには?

    こんにちは。mayukouです。今回は、photoshopでモ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサー

instagramもやっています

最近の記事

  1. Adobe CCを導入しました。使ってみて感じたメリットとデ…
  2. レバテック様よりphotoshopプラグインの記事が紹介され…
  3. 現像で素人感からプロっぽく!Macの写真アプリが素敵
  4. 売り上げ不振の悩みを解決!「どうすれば売れるのか」を読んで
  5. 購入して半年♪iPad Proで描いたイラストをご紹介。(主…

facebook更新中!

  1. ブログ

    webの最新情報を学べた!webデザインセミナー「CSS nite fukuok…
  2. iPhone

    生活が変わるかも!iphone7 に変えてみて思ったこと
  3. Illustrator

    空を可愛く!Illustratorで虹を簡単に描ける方法&ダウンロードできる素材…
  4. ブログ

    ポートフォリオサイトをリニューアルしました
  5. Photoshop

    表現の幅が広がる!photoshopのパスでラインを引く方法
PAGE TOP