Web Design

書評「だからそのデザインはダメなんだ」で適切なUIデザインを考える


みなさんこんにちは、mayukouです。
最近では、webデザイナーというくくりが、
「フロントエンドエンジニア」や、「UIデザイナー」などさまざまな表現に分かれてきているようです。
これまで私のスタンスは、「webデザイナー」だったのですが、
今回のデザインの本を読んだら、UIデザインを真剣に考えなければ!
と感じるようになりました。
それぞれのデザインやレイアウトには、ちゃんと理由がある必要があるのですが、
頭でわかっていても…感覚的にデザインを済ませてしまうことがあります。
でもwebサイトを見る人にとって、わかりやすく伝えることが
できるのが、UIデザイナーだと思いました。

今回は、そんなUIデザインを学べる本をご紹介します。

スポンサードリンク

そもそもUIデザインとは?

UIの略は、「User Interface(ユーザーインターフェース)」です。
Interfaceとは、「接点、接触面」という意味で、
ユーザーの目に触れる部分で使用する部分は全てUIと見なされます。

UIデザインとwebデザイン

UIデザインが見やすさや操作性を作るのに対し、
webデザインは、色味などの視覚的なデザインを作るようです。

今回購入した本のタイトルは、
「だから、そのデザインはダメなんだ」

ちょっと挑発的でネガティブなタイトルですが、
中身は、UIに関して真面目に学べることがたくさんあります。

53-dakara
この本が書店でふと目に止まりパラパラと開いてみたら、
図解でわかりやすく結構目からウロコな内容だったので、
買うことに決めました。
見開き2ページで、デザインの悪い例と、改善した良い例が紹介され、
なぜそのデザインに改善されたかの説明があります。
その説明が、説得力のある書き方で、
今後のモバイルやタブレットにも対応できるwebサイトデザインに活かせる内容になっています。

事例として、コーポレートサイトやメディアサイト、ECサイト向けのデザインが多い印象を受けますが、
どのwebデザインにも当てはめてデザインを活用することができそうです。

私の場合、会社の運営しているネットショップや
ブログのリニューアルに参考にできそうだと感じました。

とくに便利だと思った事例をご紹介します。

ブログをなどメディアサイトに最適な見やすいデザイン

54-dakara-blog

見出しを種類別に色分けして、どんな内容かがわかりやすくなりますね。

ネットショップ会員登録などのデザイン

55-form

登録のステップがわかることで、登録の先がどうなるかという不安がかき消されますね。

 

ファーストビューのデザイン

56-scroll

ファーストビューに、スクロールボタンがあることで、次にどういうステップをとったらいいかがわかりますね。

 

こんな感じで、事例がたくさん紹介されます。
レイアウトやコンテンツデザイン、ユーザビリティなど色々と考えさせられます。

最後に

いかがでしたか?UIデザインについて考えさせられる本でした。

これを読めば、より適切なUIを作れる気がします。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou

Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約5年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。

詳しくはこちら


Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. jQuery

    簡単設置で見やすい!レスポンシブ対応メニューslicknavの使用方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。さて、4月21日から、goo…

  2. Web Design

    デザインが成功するテンプレがここに。「なるほどデザイン」を読みました

    みなさんこんにちは、mayukouです。今回は、デザイン関連のお勧め…

  3. Web Design

    意外と知らなかった…google map をホームページに貼付ける方法

    みなさま、こんにちは。mayukouです。今回は、仕事で必要に…

  4. CSS

    一手間でおしゃれに。CSSでマテリアルデザイン風のボタンを作る方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。ランディングページやネットシ…

  5. Web Design

    カフェのサイトをwordpressでリニューアル制作しました。その時の覚書

    みなさんこんにちは、mayukouです。さて、今回はwordpres…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. illustration

    photoshopでモコモコの線を描くには?
  2. Photoshop

    便利!Photoshopで描いた絵をIllustratorで使えるパスに変換する…
  3. 写真

    現像で素人感からプロっぽく!Macの写真アプリが素敵
  4. デザイン

    脱自己流!上手くいくデザインの手順とは。
  5. jQuery

    軽量のスクリプトで簡単に!レスポンシブメニューを実装できるResponsive …
PAGE TOP