Mac

気に入った画像を切り抜いて保存できる!スクラップアプリ、Pixaveの使い方


みなさんこんにちは、mayukouです。
11月になると、
寒くなってきますね〜。

さて、今回は先日記事に書きましたスクラップの方法に出てきたアプリ
Pixaveの使い方をご紹介します。
スクラップアプリというと、Emberなどが有名どころですが、
Pixaveは、リーズナブルな価格で、スクラップすることができますよ。

では、行ってみましょう!

スポンサードリンク

 

Pixaveの使い方

Pixave ページはこちら。App Storeからもダウンロードできます。1,200円です。

18-icon

ダウンロードしたらこんなアイコンが表示されます。

 

20-window

立ち上げたウィンドウはこんな感じです。

 

起動すると、上のメニューの部分にカメラマークが出てきます。

19-bar

上から順に、機能を説明すると、

1.Capture Area

切り抜きたい部分をマウスで四角で囲んで
スクラップできます。ネットで気に入った部分をスクラップすることができますね!

2.Capture Window

ブラウザ一面の見えている部分をキャプチャすることができます。
特徴としてはマウスが重なっているところが、青色になってキャプチャーされます。
インターネットブラウザの他にも、
立ち上げているソフトのウィンドウをキャプチャーできるほか、
デスクトップ背景にマウスを持っていけばキャプチャーすることができます。

3.Timed Window

決められた時間にキャプチャーされます。
(時間差でウィンドウをキャプチャーされました。)

4.Capture Full Screen

デスクトップ全体をキャプチャーすることができます。

 

5.Timed Full Screen

一定時間でデスクトップ全体がキャプチャーされます。

 

6.Capture Website

これを選択すると、別ウィンドウが開きますので、その中にアドレスを入れカメラボタンを
押すと、キャプチャーされます。ログインしないと表示しないウェブサイトでも
キャプチャーすることができます。

 

私が最も使うのは、1.Capture Areaと6.Capture Websiteです。

 

 

グループ分け

スクラップしたいものを好きなコレクションにグループ分けできます。
グループを作成し、選択した状態でスクラップすると、
その中に画像が整理されます。
コレクションをさらにフォルダに分けることもできます。

21-group

画像を保存

画像を保存したい場合は、JpgやPng形式で書き出すことができます。

22-button

最後に

いかがでしたか?スクラップアプリをご紹介しました。
気に入ったデザインやイラストを集めるのに最適です。
気になった方はぜひチェックしてみてください。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約6年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. Illustrator

    Mac OS sierra にアップデートした時のIllustratorCS6の不具合と解決法

    みなさんこんにちは、mayukou です。先日、会社のmacのos …

  2. Mac

    アプリケーションをすぐに起動できる!Alfredの使い方

    みなさんこんにちは、mayukouです。この記事では、macユーザー…

  3. Mac

    macbook “12 goldが届きました。使用感、メリット・デメリットやアクセサリ、…

    こんにちは、mayukouです。先日、なんとmacbookが届きまし…

  4. Mac

    仕事が早く終わる!集中力を持続して生産性アップできるPomodoroのアプリがオススメ

    みなさんこんにちは、mayukouです。今年も残り少なくなって…

  5. Mac

    Marvericksアップデート時のPhotoshopのバグが直りました

    春らしくなってきましたね。やっぱりあったかいのが好きです。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


メルマガを購読する

Web Design Cafeの メルマガを購読する

更新情報や、お知らせ、お得情報をゆる〜く配信(月1程度)。


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. グッズ

    第二の脳になる?Kindle Paperwhite wifiを一週間使ってみての…
  2. CSS

    レスポンシブ対応!CSSで二重線のボーダーボックスを作る方法
  3. お知らせ

    レバテック様よりphotoshopプラグインの記事が紹介されました
  4. illustration

    photoshopでモコモコの線を描くには?
  5. Mac

    Marvericksアップデート時のPhotoshopのバグが直りました
PAGE TOP