jQuery

軽量のスクリプトで簡単に!レスポンシブメニューを実装できるResponsive Nav


みなさんこんにちは、mayukouです!

今回は、うちのブログで結構人気の高いトピック、
レスポンシブのメニューの新しい方法をご紹介します!縮小するとハンバーガーアイコンに替わるスクリプトです。
方法もシンプルですよ〜

では、行ってみましょう!

スポンサードリンク

194-responsive

Responsive Navの特徴

・JSファイルが1KBほどで軽量
・JSファイルは一つだけでその他のライブラリは読み込まなくていい
・CSS3のトランジションやホバー、マークアップを採用
・IE6から対応している

などなどあります。

デモ ダウンロード

19-resp
PCビュー

20-resp
スマホビュー

ブラウザを収縮させるとメニューがハンバーガアイコンに変わります!

Responsive Navの導入

それでは、導入方法です!

スクリプトをダウンロードする

公式サイトから、responsive-nav.js-master.zipというファイルをダウンロードできます。

解凍したら、responsive-nav.cssとresponsive-nav.jsを使います。
任意のフォルダ(jsフォルダなど)を作成し入れておきましょう。

21-resp

ヘッダーに

HTMLに

メニューとなるリストタグを囲むタグ(divやnavなど)にclass=”nav-colappse”を設定します。

body閉じタグの直前に(プラグインの読み込み)

カスタマイズ

英語にて書かれてあります。

主に使用する部分

animate:CSS3を使ったトランジションアニメーションを使うかどうかの設定
transition:トランジションのスピード
label:ハンバーガーアイコンの横に入れる言葉の設定。ここでは”Menu”
Insert:トグルをナビゲーションの前もしくは後に設置するかの設定 before or after
navClass:”nav-collapse” navタグのクラス指定

最後に

いかがでしたか?レスポンシブメニューの方法をご紹介しました。シンプルなので仕事でも使っています。
皆さんもぜひ使ってみてくださいね〜

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めてなんとか約5年が経ちました。とにかく技術を高めようと思っています。仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

Twitterをフォローしていただくと、最新情報を見逃しません♫

関連記事

  1. jQuery

    簡単設置で見やすい!レスポンシブ対応メニューslicknavの使用方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。さて、4月21日から、goo…

  2. jQuery

    カードレイアウトにもオススメ!Masonryプラグインの使い方

    みなさんこんにちは、mayukouです。今回は、今流行りのカードレイ…

  3. jQuery

    ホームページに必須!?jQueryでトップへ戻るボタンの作り方

    みなさんこんにちは、mayukouです。だいぶ春らしくなってきました…

  4. Web Design

    CSS nite in FUKUOKA vol.6に行ってきました。

    みなさんこんにちは。今日は福岡はあいにくの雨ですが、いかがお過ごし…

  5. CSSフレームワーク

    押さえておきたい!代表的なCSSフレームワークまとめ

    みなさんCSSフレームワークをご存知ですか?最近CSSフレームワー…

  6. Web Design

    丸からスライドして出てくる検索ボックスの作り方

    みなさまこんにちは、mayukouです。今日は天気がいいのでランニ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

instagramもやっています

facebook更新中!

スポンサー

こんなサイトも作ってます。

  1. jQuery

    簡単設置で見やすい!レスポンシブ対応メニューslicknavの使用方法
  2. Sass

    使わない方が良い?WordPress 案件をsassでカスタマイズして思う3つの…
  3. デザイン

    webデザインのトレンドを取り入れよう!デザインの参考になるリソース 〜日本編〜…
  4. Illustrator

    自分で作れると便利!illustratorでチェック柄を描く方法
  5. Web Design

    【有料記事】スキルアップしよう。デザイン力が育つ方法とは。
PAGE TOP