wordpress

wordpressバックアップツールの決定版!All in one Migration のプレミアム(Unlimited Extension)を買いました


こんにちは、webデザイナー5年目のmayukouです。
wordpressを個人や仕事で運営しているという方へ。
「いきなり白い画面になった」
「記事が消えた」
なんていう恐ろしいことに出くわすこと、1度や2度あるのではないでしょうか。
wordpressをある程度使いこなし、カスタマイズも出来る様になると、
そんな悲劇に見舞われることも少なくありません。
そこで、大切なのがバックアップです。
今まで無料でバックアップできるプラグインDuplicatorを使用していましたが、
なぜかエラーで使えなくなりました。
また、
「まずはローカル環境で自分のブログをカスタマイズしたい」
そんなときもあるかと思います。
そこで会社の方に教えてもらったのが、今回紹介するプラグイン。
これ、難しい専門知識はいりません!クリック数回で、バックアップできて、復元もできてしまいます。とても簡単なんです。
これも容量制限で無料で使えるのですが(バックアップデータ512MBまで無料)、
容量オーバーしたので、有料版59ドルを買うことにしました。
決して安くはありませんが、無制限で使えるので、購入することにしました。

スポンサードリンク

こんな方におすすめ

・ブログデザインを自分でカスタマイズしたい。そのために、ローカル環境に同じブログを置きたい。
・ブログをバックアップしたい。
・ブログを複数持っている。

104-servmask

このプラグインができること

・簡単にバックアップ&復元ができる。クリック数回でOK。
・バックアップのファイルサイズは512MBを超えても、復元できる。512MBまでは無料。
・プラグインがあれば、無制限でブログを復元できる。
・買い切り型で、一度買えば永遠に使える。

購入したプラグイン:All In One Migration unlimited Extension

このプラグインは価格が59ドル。決して安くはないですが、
一度買えば、無制限でできるので、そんなに高い物でもないのかなと感じました。

ダウンロード方法

「今すぐ購入」ボタンを押します。

112-payment

お支払いは、3つの方法から↑。支払い方法を選び、必要事項を入力すると、清算処理中画面になりダウンロードが始まります↓。

113-payment

ZIPファイル形式で購入したプラグインがダウンロードされます。解凍しなくてOKです。

 

All in one Migrationの使い方:バックアップ&ブログを復元する方法

バックアップ方法:まずはブログをエクスポート

1.wordpress管理画面のプラグインページで、All in one migrationを検索したら、インストールして有効化します。※このプラグインは無料です。

2.有効化すると、wordpressの管理画面の左側にAll in one Migrationの欄ができるので、EXPORTをクリック

 

3.EXPORTページを開いたら、export>FILEをクリック

106-click

4.バックアップが始まります。

拡張子.wpressフォルダがダウンロードされます。これがバックアップデータになります。

復元方法:ローカル環境にAll in one Migrationをインストール

今度は、ブログの復元方法です。バックアップしたデータを元に、ブログを復元しましょう。とても簡単ですよ。
ここでは、ローカル環境にブログを復元するという場合でご説明します。

ローカル環境とは?

ざっくりと説明すると、ネット上にwordpressを置くのではなく、パソコン上でwordpressを動かすことを指します。こうすることで、自分だけでサイトを確認することができ、デザインの修正など、いちいちサーバーにアップしなくても、phpやcssを変更したら、保存するだけで変更を確認することができます。
ローカル環境でwordpressを動かす方法も後日ご紹介したいですが、ここでは、
説明してある別ブログをご紹介します。
ローカル環境でwordpressをする方法

ローカル環境にまっさらなwordpressをまずインストールします。まだ何も手をつけていない、hello worldしか記事が出ない状態のものです。
ここで、今回買ったプラグインが登場します。これは、エクステンションプラグインのため、まずは先ほどのAll in One migrationプラグインもインストールする必要があります。つまり、二つプラグインをインストールする必要があります。

インストールするプラグイン:All in one Migration、All in one migration unlimited Extension

無料のAll in one migrationをインストールしたら、All in one migration unlimited extensionをzipファイルのまま管理画面のプラグインページにアップロード。

 

これでエクステンションのインストール完了!

あとは、先ほどのall in one migration にインポートするだけです。今度は、all in one migration>Importページを開きましょう。

107-import

Import ページにwordpressフォルダをドラッグアンドドロップするのみ。
私の場合、容量が大きかったので、復元に5分くらいかかりました。

108-importprocess

109-restoring

110-done

※復元した際、アカウントもバックアップしたものに引き継がれるのでご注意ください。


バックアップしたのにインポートできない!そんな時は…

バックアップ元とバックアップ先のwordpressバージョンが違うか、
バックアップ元とバックアップ先のプラグインのバージョンが違う時に、うまくインポートできません。
そのため、wordpressやプラグインは常にアップデートしておきましょう。

あとがき

デバックモードをオンにしていると、エラーがたくさん出てきてしまう場合がありますので、
念のため、オフにしておきましょう。エラーは解決しないといけないんですけどね・・・

最後に

いかがでしたか?
バックアップが簡単なプラグインの紹介でした。なかなかお金を出して買うという人はいないと思いますが、
ブログが大きくなった方で、ローカル環境でリニューアルなどしたいときは、ぜひオススメです。

投稿者プロフィール

mayukou
mayukou
Webデザイナー修行中のmayukouです。webデザインのお仕事を始めて約4年が経ちました。ここでは、仕事で得た知識やお役立ち情報をご紹介いたします。宜しくお願いします。水彩画を勉強中です。趣味は音楽鑑賞(洋楽)、料理、読書、ブログです。
詳しくはこちら

関連記事

  1. jetpack

    wordpress

    多機能プラグイン!Jetpack for wordpressのインストール方法

    みなさんこんにちは、mayukouです。みなさんはwordpr…

  2. wordpress

    wordpressが重たい!そんな困った時に便利なプラグイン

    近頃、調子に乗ってwordpressにいろいろプラグインを入れてパワー…

  3. ブログリニューアル

    wordpress

    ブログリニューアルしました。そのときやったことなど。

    3連休まっただ中!ちょっといつもよりグダグダな生活です。福岡はあい…

  4. wordpress

    自分のブログを冬仕様に!wordpressに雪を降らせるプラグイン

    12月になり、一段と寒くなりましたね。冬になったら、自分のブログを…

  5. Web Design

    コピペでOK!wordpressに設置するシンプルな検索ボックス

    こんにちは。mayukouです。最近は、wordpressのカスタマ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


スポンサー

instagramもやっています

最近の記事

  1. かすれや濃淡が出る!かわいい手描き感のあるブラシのご紹介♩(…
  2. 今や欠かせない存在!iPad Pro “9.7を…
  3. iPad Proを液タブに♫Astropad Studioは…
  4. 明けましておめでとうございます。今年の抱負
  5. 食べ物やブツ撮りにおすすめ♩PENTAXのパンケーキレンズ(…

facebook更新中!

  1. Photoshop

    イラストをスタンプにしよう!描いたイラストをphotoshopのカスタムシェイプ…
  2. Mac

    仕事のBGMに!Apple Music始めてみました。使用感をご紹介
  3. Sass

    使わない方が良い?WordPress 案件をsassでカスタマイズして思う3つの…
  4. グッズ

    軽くて良いかも!DELFONICSの2015年の手帳買いました!
  5. Illustrator

    ロゴやイラストに!Illustratorでかすれ表現をする方法!
PAGE TOP